看護師の退職からの転職|SNSなどの口コミを活用し、情報を得る。

さて、近隣の病院の評判や待遇をどの方法でリサーチしましょう。




近隣の病院に直接資料請求をすることも良い手段ですと書きましたが、病院自体が提供する資料なので良い事ばかり書いてあるのは当然です。




また転職の希望先は近隣だけではないかも知れません。




ご主人の転勤に伴う転職なら遠方になるかも知れません。




近隣なら知り合いを通じて・・・など手段は考えられますが、特に遠方となるとリサーチ方法が分からない。




そんな時に役立つのがインターネットの情報です。




Twitter、mixi、FacebookなどSNSによる口コミも貴重な情報収集手段の一つだと私は考えています。


ネット情報(口コミ)が優位である事の事実

SNSは賛否両論ありあまり良い評価をされない方もいらっしゃいますが、現代社会の中で広域の情報収集を行うなら良い手段であると思います。




ブログやSNSの書き込みに信憑性があると思っている方はブログで83.7%、SNSで89.4%もの人が信憑性はあると思っています。




皆さん、意外とブログやSNSの内容が信用度が高いと見ています。




また、ブログやSNSの閲覧目的として「趣味や娯楽の情報を得るため」が79.7%
知人との情報交換のため」が60.3%もあり、


何らかの情報を得ることを目的として閲覧している事が伺えます。





また、商品の情報はテレビで得るが72.0%、ついでネット広告が58.0%とネット広告の割合が高いことでもお分かりのように、SNSなどのネット情報を高く評価していることが分かります。




そして、商品を購入、利用した感想はブログで他者に伝える人が64.0%、SNSが54.0%と自身が情報を発信する手段としても利用している事が分かります。




というわけで、ネット情報が優位であることは一目瞭然です。




匿名性に隠された情報の真実と嘘

Facebookはともかく、Twitterやmixiなどは基本的には匿名なので、いわゆる書きたい事を書きたいだけ書いてある事が多いです。



逆に言えば生の声がいっぱい詰まっています。


匿名であるが故に、本音トークが繰り広げられることもあります。



匿名のSNSでは極端な話、個人情報以外なら何を書いても構わないでしょう。



しかし、そこは匿名の場、真実は問えないところが弱点でもありますが、匿名であるため案外と真実が書かれていることもありますどの情報をどれだけ信頼するかはご自身の判断に委ねられる部分もあります。



Facebookでは情報が少ないかもしれない

Facebookでは実際に自身の働く病院の仲間と繋がっていることもあるので、おかしなことは書けませんし、最近は個人情報保護の観点からFacebookでは仕事関連のことは書かないようにしています。




というのも、Facebookは基本的に実名であるため、患者さんから検索される事があるのです。




患者さんから検索され、書き込みの内容に病院の愚痴や不満が書かれていては、病院の評判が下がります。




私も実際、Facebookをしていますが患者さんに検索されて友達申請がきたこともありますし、「○○さんの悪口をFacebookで書いていた」と根も葉もない噂を立てられたこともありますので、その辺りのセキュリティはしっかりしているに越したことはないでしょう。




友達繋がりで、他院の看護師と友達になれたとしても、その方に病院の内情を聞くわけにもいきません。




たとえ、聞けたとしても「あの人から病院の内情を聞かれたよ。転職する気じゃないかな」なんてことになれば、順調な転職活動も台無しになってしまいます。





もちろん、不特定多数が目にするSNSであまり個人を特定できるような内容もいけませんが、「外科系病棟の○○主任、口ばっかりで動きもせず、後輩いじめが過ぎる」など、かなり細かな情報も出てくることもあります。




個人情報の漏えいはあってはならないことですが、案外みなさんその辺りには意識が低く、簡単にアドレスやLINEのIDを教えてしまう事のないようにしなければ、病院の情報を集めているのに、いつも間にか自分の情報を集られていた。



なんて事になりかねません。



とはいえ、転職先が遠方なら簡単に情報収集も出来ません。



直感で聞く事も大切

病院の資料請求をするにも、地域性もよく分からないまま資料請求して、良い病院だと思っても実際に通勤するには厳しい距離だったということも起こりうることです。


それなら、SNSで「今度○○市の△△町に引越しします。近隣の病院の情報提供をお願いします」という書き込みをした方が確実な情報を得られると思います。





書き込みの中に条件として「通勤時間:車で20分以内。29歳:年収500万程度」など詳細な条件を加えておくと、より詳しい情報がいただけます。




もちろん、情報提供してくださった方にはしっかりお礼の言葉を伝えてくださいね。



自身がして貰ったことは、今度はこちらが情報提供する側になり、お互い様の心で利用したいものです。




同じ情報を手に入れるなら、信憑性の高い方が良いですよね。匿名のSNSで100%情報収集を行うことは難しいですが、他の情報と交えながら吟味していただきたいです。




次は転職会社を利用してみるです→転職会社を利用してみる

関連ページ

病院の評判を調べる
近隣病院、気になる病院を調べるだけでも、全然違います。 何でも良いので、一歩進むことが大事です。行動に移しましょう。
求人転職会社を活用する
転職会社を活用する事も転職の近道の手です。 いわゆる転職のエージェントは自分で調べる労力をかけずに、活用する。