口コミは信憑性がとても大事です。

SNSを駆使していきましょう

さて、近隣の病院の評判や待遇をどの方法でリサーチしましょう。

 

転職の希望先は近隣だけではないかも知れませんね。

 

ご主人の転勤に伴う転職なら遠方かも知れません。

 

近隣なら知り合いを通じて・・・など手段は考えられますが、特に遠方となるとリサーチ方法が分からない。

 

そんな時に役立つのがネット。

 

Twitter、mixi、FacebookなどSNSによる口コミも貴重な情報収集手段の一つです。

 

Facebookはともかく、Twitterやmixiなどは基本的には匿名なのでいわゆる書きたい事を書きたいだけ書いてある事が多いです。

 

逆に言えば生の声がいっぱい詰まっています。

 

匿名であるが故に、本音トークが繰り広げられることもあります。

 

Facebookでは実際に自身の働く病院の仲間と繋がっていることもあるので、おかしなことは書けませんが匿名のSNSでは極端な話、個人情報以外なら何を書いても構わないでしょう。

 

あまり個人を特定できるような内容もいけませんが、「外科系病棟の○○主任、口ばっかりで動きもせず、後輩いじめが過ぎる」など、かなり細かな情報も出てくることもあります。

 

しかし、そこは匿名の場。

 

真実は問えない所は弱点でもあります。

 

同じ情報を手に入れるなら、信憑性の高い方が良いですよね。

 

匿名のSNSで100%情報収集を行うことは難しいですが、他の情報と交えながら吟味していただきたいです。

 

次は転職会社を利用してみるです→転職会社を利用してみる

関連ページ

病院の評判を調べる
近隣病院、気になる病院を調べるだけでも、全然違います。 何でも良いので、一歩進むことが大事です。行動に移しましょう。
求人転職会社を活用する
転職会社を活用する事も転職の近道の手です。 いわゆる転職のエージェントは自分で調べる労力をかけずに、活用する。