転職先だけでなく面接の心得等も教えてくれる|転職会社を使うメリット

転職会社の仕事とはいったいどんなことが含まれるのでしょう。


もちろん転職先を探してくれることは大前提です。
その転職先の情報も収集してくれます。


転職会社というくらいですから、そこまでは当たり前と言えば当たり前のことかも知れません。


ここからが転職会社の凄いところです。
面接の心得まで教えてくれます。


転職する方はみなさん、もう何年も面接など受けたこともなく、数年もしくは数十年前の話です。


とおっしゃる方もおられると思います。


学生の時は学校で面接の練習もされたのではないでしょうか。


そんな何年も前の記憶を呼び覚ますかのように、転職の際の面接の心得を伝授してくれるのです。


ノックは2回、入ってまず礼。


ドアの締め忘れには気をつけて。


前に進んで面接官に坐ってくださいと言われるまで座らない。
などなど、面接の事細かい心得を指導してくれます。


もう何年も前のことなので、みなさんは完全に忘れてしまっているのです。


そういえば、学生の時にこんな事を言われたな。


という記憶がフツフツと蘇って来ます。


実際、私も面接する方の立場に立って、初めて面接官の意図していたことが分かったり、新卒の方とは少し状態が違うことが分りました。


最後に、面接の雰囲気のまれないように、スッキリ、しましょう。

関連ページ

非公開の求人を教えて貰える
看護師専門の転職会社で探す場合を今回はお話ししていきたいと思います。 一般の転職会社にはパナソキャリアやDODA、JACリクルートメントなど色々ありますが、看護師専門で転職を扱っている転職会社も多数あります。 看護師専門で転職を扱っている会社は看護師のみの転職を扱っているため、病院の諸事情などにも詳しく、中には非公開の求人情報を知っている転職会社さんもあります。
自分のキャリアの再認識ができる
突然ですが、今のあなたの職場でのポジションはどのようなポジションですか? もちろん役職があるなしもポジションの一つですが、自分の置かれた立場はどれくらいの重要性があるでしょうか。 役職がつかなくても、委員会活動をしっかりこなし、後輩の指導を行うなど病棟内で比較的重要なポジションを占めているのか。
面接に同行してくれる転職会社がある
転職会社、転職エージェントと呼ばれるサービスのメリットを説明して参ります。 一度も利用した事がない方、または過去に使用された方も今の転職会社はこのような形と言うのをご覧下さい!
転職市場の現状が分かる
これぐらいのレベルの看護師がどれぐらいのお給料をいただけるのかという相場です。 もっと、簡単に言うと、あなたの値段です。 あなたがいくらの価値があるかということです。 長く働くと年功序列でお給料が上がっていきますが、果たしてそれは適正なあなたの価値なのでしょうか。 年功序列でお給料だけたくさん頂いてませんか?