面接に同行してくれる転職会社がある|求人会社に依頼するメリット

さて、面接の心得を教えてくれるという事をお伝えしましたが、実際に面接に行くとなると緊張したり、上がってしまって本来の自分が出せず上手くいかない事もあります。


せっかく面接の場を設けてくださるのに、自身のありのままを出せず残念な結果に終わってしまっては、自分自身も後悔しますし、面接してくださる病院にも失礼ですよね。


面接の場で自分をしっかり伝えて採用していただきたいものです。


そんな時のお役立ちが「面接に立ち会ってくれる」というものです。

面接に立ち会ってくれる


緊張して上手く話せない時にすかさず助け舟を出してくれたらどんなに心強いことでしょう。


もちろん、面接を受けるのは私たち看護師なので全てを話してくれるわけではありませんでしたが、少し間が開いた時に「今日は緊張されてますね」など言葉がけをして貰えたら、緊張もほぐれますよね。


過緊張では良いところのアピールもできませんが、程よい緊張状態に導いてくれると助かります。


言いにくい事も第三者目線で提案してくれる

そして、なんと言ってもお給料の交渉時に力を発揮して貰えたら本当にありがたいですよね。


初めから「お給料こんなに少ないんですか」「もっとください」なんてやっぱり言いにくいですもんね。


そこで「彼女はこんな実績があるので、もう少しプラスしてあげてください」なんて言いにくい事をさらっと言って貰えると嬉しいですよね。


いわゆる、マイナスなイメージの部分を被って貰えるわけです。


いかがですか?転職会社を利用してみたくなりませんか?

関連ページ

非公開の求人を教えて貰える
看護師専門の転職会社で探す場合を今回はお話ししていきたいと思います。 一般の転職会社にはパナソキャリアやDODA、JACリクルートメントなど色々ありますが、看護師専門で転職を扱っている転職会社も多数あります。 看護師専門で転職を扱っている会社は看護師のみの転職を扱っているため、病院の諸事情などにも詳しく、中には非公開の求人情報を知っている転職会社さんもあります。
自分のキャリアの再認識ができる
突然ですが、今のあなたの職場でのポジションはどのようなポジションですか? もちろん役職があるなしもポジションの一つですが、自分の置かれた立場はどれくらいの重要性があるでしょうか。 役職がつかなくても、委員会活動をしっかりこなし、後輩の指導を行うなど病棟内で比較的重要なポジションを占めているのか。
面接の心得等も教えてくれる
転職会社というくらいですから、そこまでは当たり前と言えば当たり前のことかも知れません。 ここからが転職会社の凄いところです。 面接の心得まで教えてくれます。 転職する方はみなさん、もう何年も面接など受けたこともなく、数年もしくは数十年前の話です。
転職市場の現状が分かる
これぐらいのレベルの看護師がどれぐらいのお給料をいただけるのかという相場です。 もっと、簡単に言うと、あなたの値段です。 あなたがいくらの価値があるかということです。 長く働くと年功序列でお給料が上がっていきますが、果たしてそれは適正なあなたの価値なのでしょうか。 年功序列でお給料だけたくさん頂いてませんか?